読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Can do! Can go!

信じて きみの道 走り抜けて

最近関西界隈で思うこと

関ジャニ∞ ジャニーズWEST 関西ジャニーズJr ジャニーズ
Do you agree?が音源化されると聞いた。

正直ショックとか怒りというより先に驚いた。なぜ、今なのか?8周年でも10周年でもあえて音源化という道を選ばなかったのになぜ今になってするのか?
そんなモヤッとした気持ちを感じたのと同時に最近関西界隈で気になることも黒いモヤモヤになって渦巻きはじめた。

ここより下はアグリーの音源化を一週間遅れで知った私の個人的な意見が散乱しております。それをご承知の上でお読みいただけると嬉しいです。




まず相次ぐジャニーズWESTとの番組交代。
ジャニ勉にWESTちゃんが出演し、ロケには関ジュが行くようになる、と聞いたとき私はとても嬉しかった。わたしはエイトから関ジュまで大好きだから後輩とエイトが絡んでくれるなんて美味しいことしかなかった。また、最近バックにJrをつけなくなったエイトにWESTデビュー以降ガラッと変わった関ジュのメンバーを知ってもらえると期待した。それにエイトにも知って欲しかった。あなたたちに憧れてる後輩はたくさんいるんだよって。
それなのに、Twitterにてたくさんの意見を見て愕然とした。「ジュニスポやいただきは飛ばして見てた。需要ない。」「番組のエイトだけの空気感を壊さないで。」何より傷ついたのは「WEST嫌いになりそう。」の言葉だった。なぜ、一生懸命頑張ってる彼らが批判の対象にならなければいけないの?
トーク部分に出るならまだしも、コーナーのMCなんて、そこでの空気感なんてわたしからすれば内輪で盛り上がりすぎてしまういいブレーキになるくらいに思えることなのに、想像以上にマイナス意見が多かった。

だから、村上のヒルナンデス降板と丸山くんのレコメン降板の後釜がWESTちゃんになったときもそんな意見がまた出ることを覚悟した。
たしかにヒルナンデスはどちらかが降板するだろうな、と思っていたしそれは紛れもなく横山くんの方だと思っていた。なのに、実際は信五だった。この出来事は横雛厨としてはかなりダメージを受けたが一方でやっぱりか、と達観してる自分もいた。でもやっぱり5年間ふたりで出演し続けたヨコヒナのお仕事が完全になくなってしまったのは本当にショックだった。
そんななか追い討ちをかけるように発表されたレコメンのメンバー変更。わたしのなかでレコメンは横山くんが”卒業”した時点である意味1回終わっていたし、それからあまり聞いていなかったのでとかく言う立場ではない。だけど、ヨコヒナでデビュー前から育ててきた番組が引き継がれていくのは悪いことなのだろうか?
やはりこれらの発表ののちにはWESTへの批判が目立っていたように思う。確かに、エイトのお仕事が少し減ってる気がする、その焦りもわかる。WESTに波が来かけていることへの焦りもあるのかもしれない。だけど頑張ってる後輩を先輩のファンが叩くのはいかがなものか。
エイトは8周年10周年を超え固定ファン層を獲得したからそろそろ後輩育成をしても良い頃。今も昔もどうしても冷遇されてしまう関西を先輩として育てていくのも役目ではないか。


そして、先日発表されたDo you agree?の音源化。
前回Heavenly Psycho が音源化されたときより大きな胸騒ぎがした。わたしはデビュー前からのエイターではない。全然あとにファンになったし、7人のアグリーしか生で聞いたことはない。
その頃からファンであった方の思い入れはすごいと思う。
8周年を記念して発売されたFor no.∞にてこんな言葉が書かれていた。
Do you agree? 関ジャニ∞はここから始まったのだ。
アグリーはいわばエイトの原点だったようだ、と知った。彼らはいまも後輩が頑張り続けている松竹座で、かつて闘っていた。そんな中で初めて貰った曲だったという。わたしはこの曲見たさにexciteを購入した。最高にかっこよかった。今とは違うジュニア特有のギラギラみたいなものが感じられた。わたしはそのギラギラが好きだ。
無論、そのメンバーには脱退し今は多方面で活躍する元メンバー内博貴も含まれている。

その原点を上書き保存する。

アグリーの音源化はわたしにとってはそういうものだ。
メンバーの脱退は決して後ろ向きなものではなかったはずだ。7人のアグリーをコンサートで聞くのはいい。だけど音源化してしまえば、7人のアグリーが正統なもののような気がして……8人の原点を書き換えてしまう気がするのだ。
そして、冒頭でも言ったとおり、なぜ、今なのか。
この答えにわたしは事務所サイドの売り上げへの考慮を考えずにはいられない。ファンの定番曲であるアグリーをリカバーすることで固定の売上を得る、そんな考えだ。
もしそうであったらDo you agree?はそんなことに使われていい曲ではない。断じてない。

しかしエイターの声は好意的なものが多かった。否定派は古参ぶった奴だと言われていた。1回でいいから8人のアグリーを見て欲しい。エイトの原点はここだ。原点を上書き保存することの大きさを知って欲しい。
デビュー前を知らないわたしは、それを見て今のエイトに受け継がれる大きな大きなパワーを感じたのだから。


乱文失礼いたしました。